読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RICKY WORLD TRAVEL

資金0円からの世界一周

大学生である意味とは。

Think

最近、大学を卒業する必要があるのか疑問である。

大学とは何をするところなのか。なぜ、社会は学位を必要とするのか。

ただ、大学が嫌いになりこの考えに至ったわけではない。

 

私は将来、日本の大企業で働き続ける気もなければ社会の中のしがらみと戦い続けるつもりもない。あるとすれば、実務経験を2.3年積むためくらいだろう。

 

私には、夢がある。「世界を豊かにするマーケター」になることだ。私の考えるマーケターとは、未開の市場を切り拓き、その場所を新たな市場にする人物のことである。様々な国の市場の可能性を見込んで、生活用品・食料・インフラなどの生産→流通→販売の工程を作り上げ物質的な面で豊かにさせたい。

 

この目標のために大学は必要なのか?

自分の頭の中で、様々な質問が繰り返され否定的な答えが返ってくる。

 

Q.大学で専門的な知識を入れた上で社会で実務を積むべきでは?

A.大学の授業なんて基本的に本を一通り読んで必要な質問事項だけ抜き取ってその道のエキスパートに聞けば大丈夫。むしろ行ってる時間が無駄では?

 

Q.大学を出ないと社会的な評価が下がるのでは?

A.そんなの気にするの日本だけじゃないの。確かに、日本の大きい企業には入れないかもしれないが、入りたい想いを伝えれば優良企業だと入れてくれるだろう。

 

Q.このグローバル環境(学生約6000名の半分が90か国以上の国から来た国際学生)だからできることたくさんあるんじゃないの?

A.確かに大学としての環境はいいが学校関係なしに世界に出ればもっと幅広い出会いや可能性がある。

 

このように頭の中で質疑応答が繰り返されている。

 

「大学だるいし辞めたいわ。」とかの原因論で考えているつもりはなく、もちろん私は自分の在学する大学のことが好きである。

ただ、正直大学にいることに安心して、在学中の生活を順序立てて計画している自分に不安が募っている。

このスピード感で、目標達成できるのか。

違う世界に飛び込むことで、大学に通うよりも学びの質が上がるのではないかと。

出会う人の質や量を違う環境に飛び込むことで変えたい。そして、夢に繋げたい。

いわゆる、人・環境の断捨離である。

今すぐにでも、世界に飛び出して行動に移したいと考えているが、他人や先輩のアドバイスなしに大学を辞めることに躊躇している。

まあ、辞めても、自分の選択を正解にすればいいだけなのではあるが。。。

 

大学の必要性や私の考えに対しての意見があればコメントいただけると嬉しいです。

 

ここまで読んでいだきありがとうございました。