読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RICKY WORLD TRAVEL

資金0円からの世界一周

中国でヒッチハイクしてみた。

Hi,りっきーです!

今日は世界一周2カ国目の中国に関する記事です。
最近更新できてませんでした!
前回の記事では、香港ライフを楽しんでいる
といったような記事を投稿しました、が!
(前回の記事)

rickyblog.hatenablog.com



その後、中国に入りヒッチハイクを始めると2日ほど地獄を見ていました!

何が地獄だったかというと
SNSなどスマホが無意味と化す(政府の規制)
・英語が全く通じない
・シンプルにお金を使えない(10万円しかないので)
の3本立てでした。

ご飯は
1日あたり食パン2枚くらいで
たまに食べるカルパス(売る用のお菓子)が
とんでもなく美味しかったです😭

ちなみに2日間どんな感じで過ごしていたかというと…

f:id:rickyblog:20170326163131j:plain

こんな感じでヒッチハイクしてました!
2時間ほど待って、やっとカタコトの英語を話せる中国人とその奥さん(!?)
に乗せてもらいました!
とてもいい方で、海外でもヒッチハイクできるんや!って自信に繋がりました。笑
乗せてくれた人が優しすぎて、ベトナムの距離までの半分くらいまで進むバスを2人分買ってくれるとのことだったのでお言葉に甘えて夜行バスに乗せてもらいました。
し、か、し
降ろされた場所が全く意味の分からない内陸の田舎町。
英語・ネットの使えない恐怖が重くのしかかってきました。笑
到着時間は夜遅かったので(AM4:00)その日はそこで野宿することにしました。

翌日、ここからのヒッチハイクはさすがに危険と判断した僕たちは、
バスが安かったのでバスで中国南部の都市南寧(Nanning)に向かうことにしました。

さらに、そこからも疲労困憊でヒッチハイクする元気はなく
はたまた安かったので寝台列車を使ってハノイまで行くことに。

こんな感じで、中国を脱出しました!笑
ヒッチハイクで行きたい欲よりも、中国を早く抜け出したい欲が強すぎて
結局ヒッチハイクは1度しかしませんでした。
ただ、抜け出すまでにかかった費用は2人で6,000円!
格安すぎて、ベトナム行く人は香港から陸路で入国したほうがいいのでは?
と思います。

そんなこんなの様子をYoutubeにアップロードしたので、
よければぜひ見てください!


www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com



中国の感想まとめ
・声がでかい
・優しい人も多い
・格差が激しい
・下水が臭い
・オフライン翻訳はマストアイテム
・物価安い
・移動費安い
・漢字でなんとなくわかるものはわかる
・携帯はないものと考えるべし
以上!中国に関する記事でした!

0円日本一周の様子はこちら👇
RICKY WORLD TRAVEL開幕。〜日本編スタート〜 - RICKY WORLD TRAVEL

世界一周のブログランキングに参加してるので
応援してくれる方
ポチッとお願いします👇

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村